2010年04月14日

中国でM7・1の地震、67人死亡

こんにちは、「備蓄しま専科」非常食ドットコム、店長ブログへ
ようこそ!

このブログは地震情報ブログでは無いのですが、あまりにも多いので毎日書いているような状況になっております。あしからず、ご了承ください。

中国でM7・1、67人死亡・多数生き埋め
2010年4月14日(水)12時26分配信 読売新聞

【北京=大木聖馬】中国中央テレビによると、中国西部青海省玉樹チベット族自治州玉樹県で14日午前7時50分(日本時間同午前8時50分)ごろ、マグニチュード(M)7・1の地震があり、住宅倒壊などで少なくとも67人が死亡した。

生き埋めになっている住民も多数おり、被害は拡大する可能性がある。

同テレビによると、午前9時25分(同10時25分)ごろにM6・3の余震があったほか、午前5時40分(同6時40分)ごろにもM4・7の地震があった。同県の建物は木造が多く、建物の90%近くが倒壊したとの報道もある。

玉樹県は、省都西寧から南西に約800キロ・メートル離れ、人口約9万人。チベット自治区に近い。青海省では群発地震が頻繁に起きており、昨年8月と12月にも、M5・0〜6・4規模の地震が起きている。

<転載終了>

しかしながら今年に入ってから、世界各地で大地震が起きてますね!特にこ4月は数日おきに、起きております。

中国西部青海省玉樹チベット族自治州玉樹県で
14日午前7時50分(日本時間同午前8時50分)ごろ、マグニチュード(M)7・1の強い地震。住宅倒壊などで少なくとも67人が死亡。

南太平洋のソロモン諸島付近で
11日午後8時40分(日本時間同6時40分)頃、マグニチュード(M)7・1の強い地震。

スマトラ島沖で
7日午前7時15分にスマトラ島沖でマグネチュード7.8の強い地震。

メキシコ北西部バハカリフォルニア州で
4日午後3時40分(日本時間5日午前7時40分)メキシコ北西部バハカリフォルニア州で、マグニチュード(M)7.2の地震が発生。建物崩壊で少なくとも1人が死亡した。

いずれも、建物の倒壊で死亡者が出ています。是非、皆さんにおかれましても、住宅の耐震補強をしていただきたいと思います。

何回も書いておりますが、今後、日本で起きないことを願うばかりです。

非常食の備蓄のことなら>>「非常食ドットコム」
posted by 店長 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。