2010年03月05日

台湾でマグネチュード6.4の地震

こんばんは、「備蓄しま専科」非常食ドットコム、店長ブログへ
ようこそ!

昨日、台湾でマグネチュード6.4の地震がありました。
震源の深さは5キロメートルと非常に浅く、その分、地上での揺れは大きかったのではないかと思います。

ちょっと振り返るだけでも、世界各地で地震が起きています。

先週のチリ大地震に2月のハイチ大地震、少し前にはトンガもあればスマトラ、四川もある。
数も多いが徐々にその規模、エネルギーも大きくなっている気がします。
やはり、地球で何かが起こっているのでしょう?。

日本は4つのプレートが交わるスクランブル交差点のようになっています。

その中の1つ、フィリピンプレートは台湾や沖縄の下にもぐり込んでいます。
そのフィリピンプレートは実は富士山のところまで来ています。

沖縄でもここ最近、地震が多発しており、今回お隣の台湾でも地震がおきました。
その逆方向に目を向けると、桜島が活発な噴火活動をしています。
これらの状況をみると、今後何らかの影響が出てくる可能性があるのではと思います。

それは、富士山の噴火です??。

古い記録によると、富士山は781年以後17回の噴火が記録されていて

・ 800年〜1083年までの間に12回
・1083年〜1511年までは、  0回

と、これだけ開きがあると予想は難しいですね!。

1707年の宝永の大噴火以降、約300年間噴火しておらず、平穏な状態が続いていますがそろそろなのか??。 と思わせる地震でした。

最低限の水と非常食を備えていますか?>>「非常食ドットコム」


posted by 店長 at 18:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 自然災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
今日は家でのんびり仕事してます。
仕事をあいながら、のぞかせていただきました(^^)
いろいろ参考になりますね。
またゆっくり遊びにきますね。
それでは。。
Posted by ☆いつかはSLOWLIFE☆ at 2010年03月06日 10:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。